フェイシャルエステは自分でもできる!@手間はかかっても手に入れたい美肌

 

自分で行う肌のお手入れ方法とは

フェイシャルエステに通っていても、日頃の自分自身で行うスキンケアが正しくできていないと、フェイシャルエステの効果が半減してしまいますから、正しいスキンケアを取り入れる様にしましょう。

スキンケアの中で、非常に大切であるとされているのが、洗顔です。クレンジングや洗顔は、毎日行う事が多いのですが、肌に刺激となりやすい界面活性剤が配合されている物が多くなっています。

界面活性剤は、必要な皮脂まで落としすぎてしまうため、お肌には良くありません。そのため、できるだけ肌に優しく潤いを保つための洗顔のためには、界面活性剤が配合されていないタイプの物を使用する必要があります。

クレンジングは、オリーブオイルで代用したり、洗顔は、洗顔石鹸などを利用することで、肌に優しい洗顔を行う事ができるでしょう。

保湿をする場合には、肌に合った、スキンケア用品を使用することも大切です。乾燥肌である場合には、保湿力が高いスキンケア用品を使用することが大切ですし、オイリー肌である場合には、べたつかないような、スキンケア用品を使用することで、肌質改善への近道となるでしょう。

日によって、スキンケアを忘れてしまったり、洗顔をする事を忘れてしまうと、肌トラブルの原因となってしまいますから、毎日の欠かさないお手入れが大切となります。お肌のお手入れは、毎日の積み重ねとなりますから、夜遅くなったり、朝時間がなくても、しっかりとお手入れを行うようにしましょう。

ストレスニキビで肌が汚く見えます


肌を老化させてしまう間違ったお手入れとは

肌を老化させてしまうお手入れとしては、年齢層に合っていないスキンケア用品を使用すると、肌が老化してしまいがちであるとされています。

若い世代から、50代以上の人向けのスキンケア用品を使用してしまうと、肌の状態は非常に良くなるのですが、歳を重ねた時に、肌の状態を改善するために使用するスキンケア用品がなくなってしまうのです。

肌も、いつでも栄養分がたっぷりの保湿を行う事で、細胞が怠けてしまい、そのまま加齢と共に、年齢肌になってしまうと、一気に肌が老けて見られてしまう場合もあります。

肌に美容成分を補う事は、間違ったスキンケア方法ではありません。フェイシャルエステでは、肌の奥深くまで美容成分を浸透させることで、肌を綺麗に保ちますから、アンチエイジングに効果的となります。

ですが、毎日フェイシャルエステに通うようなことは、エステサロンでも勧められるような事はありません。
2週間に1回程度、肌の状態を改善するために、フェイシャルエステに通うという人が多くなっていますから、自分の肌にスキンケア用品を使用する場合には、年齢に合っているスキンケア用品を選ぶようにしましょう。

どのスキンケア用品が、自分の年齢層にあっているのかわからない場合には、CMで起用されている芸能人の年齢をチェックして見ましょう。
自分とおなじ年代の芸能人が、CMをしているスキンケア用品であれば、年齢が合致しますから、チェックして見ると良いでしょう。

正しく洗顔をする

洗顔は正しく行わないと、肌への負担となってしまいますから、注意しましょう。

クレンジングを行う時には、できるだけ短時間で、メイクの濃さによって、クレンジング剤を変えるようにしましょう。
目元や口元など、落ちにくい部分には、クレンジング剤の種類を部分的に変えるなどし、肌に優しいクレンジングを目指しましょう。
フェイシャルエステでのクレンジングは、肌の奥深くまでしっかりと毛穴の汚れを除去してもらう事ができます。

洗顔をする時には、洗顔料は、手のひらでしっかりと泡立てる様にすることが基本となります。
手の平で泡立てた泡で、顔を包み込むようにする事で、汚れは十分に落とすことが可能です。
顔の表面で、洗顔料を泡立ててしまったり、小鼻やTゾーンなどを、ゴシゴシこすってしまうような洗顔方法は、正しい洗顔方法とはなりません。

洗顔を行う水の温度も重要で、37度から38度程度のぬるま湯で、シャワーを利用せずに洗い流すことが大切です。熱すぎる温度だと、必要な皮脂まで落としすぎてしまう可能性がありますし、冷たい水だと、逆に不要な皮脂を落とすことができません。

シャワーを使って洗い流すと、一気に洗い流すことができ、非常に簡単なのですが、シャワーの刺激が肌に伝わることで、シミの原因となってしまう事もありますから、注意しましょう。洗い終わったら、しっかりとタオルドライをし、すぐに、保湿のためのスキンケアを行いましょう。


フェイシャルエステであれば、洗顔料を使用しなくても、スチームなどを利用し、しっかりと洗顔を行ってもらう事ができますから、肌に負担になってしまうようなことはありません。

黒ずみは、デリケートゾーンが一番できやすいです